2021年04月24日

すべての答えは自分にあった

独立前に勤めていた会社(船井総合研究所)の
故・船井幸雄会長が書かれたこのタイトルの書籍(2001年8月)を、
当時、読んで、目が覚めて意識が変わった。
今現実に起きていることは自分が創ったもの
これからどの様な花を咲かせるか、
そしてそのためにどの様に根を養うか
先ずは自分を深く知ることから。


posted by sato at 19:11| 書籍から・雑感など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。