2010年03月09日

安岡正篤人間学

内面の工夫

空虚な空間には何かが入ってくる。物理の原則である。
「自己を空しくして他を敬する」
綺麗な心で私利私欲を捨てる。どんな人も憎まず認め敬い
未来は神に任せる。そんな心持ちでいよう。


posted by sato at 23:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 安岡正篤人間学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

中国出張中に感じたこと

今回の出張は大変成果のあるものとなった。
そして、こんなことをホテルでベッドに入ったときと飛行機で一人でいる時に思い浮かんだ。
 ○人間磨くことが第一、全て、本質
 ○努力は必ずあとで良い人生になる
「得意平然失意泰然」を根ざし、謙虚に様々なことに目を向けていこう。
posted by sato at 18:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。